格安SIMを上手く活用すれば、いまの携帯料金の半額位にするのも可能になりますよ!!

PAK153130158_TP_V

スマートフォン、それほど使っていないのに、月10000円掛かるって方、今話題になっている格安SIMで携帯会社の変更を考えてみたらいかがでしょうか?

格安SIMで、携帯会社を変える際に気をつけいただきたい事があるので、ご案内させていただきます。

今すぐにでも今の携帯会社を解約して格安simの会社に変更と思われた方ちょっとお待ちください。

今の携帯会社でスマートフォンなどの端末を買われてどの位になりますか? まだ、買ってから2年たっていないようならば、端末購入補助を受けられる期間が終わっていないかもしれないので、今一度確認をしてみてください。

端末購入補助の期間が終わっていないようでしたら、端末購入期間が終わってから変更を考えられたらよろしかと思います。格安SIMで携帯会社を変えるという事は、変えた後の端末購入補助分をもらえなくなってしまうという事ですからね。

格安SIMに変更した時、音声通話に対応したSIMを利用する際は、データ通信のみのSIMはすぐに解約したとしても違約金などかからない場合がほとんどなんですが、音声通話に対応したSIMだと一定期間使わないと、違約金がかかってしまう場合が多いので、ためしにちょっと使いたいと思っている方は、気をつけてくださいね。